※規約※

当サイトではアダルトを含む風俗情報を扱っております。18歳未満の方は閲覧できませんので速やかに退出してください。
当サイト情報の利用・閲覧は自己責任の元お願いいたします。

サイトメニュー

関連記事

馴染みの店で人妻デリ嬢と会った話

よく使うデリヘル店

うちの会社もプレミアムフライデーとかなんとか言って金曜日は早めに帰れることになった
その日は早々に家についたが特に何の予定もなく「たまにはデリヘル使ってみるか」と気分転換にデリヘルを呼んでみた。
いつもは歳が近かったり、ギャル系の女の子を呼ぶんだけどその日はエロモード全開で
無性に人妻が恋しくなってしまった(笑)
かと言ってババアは嫌だから出来るだけ若い人妻を呼んでみた。
名前はみささん
俺が28歳であっちは31歳
ショートカットでお店のおすすめコメントに「エロ過ぎる痴女妻」とあったのが決め手

偶然の出会い

呼んでみたがなかなかの美人さん
テクニックもまぁまぁあるし話もおもしろかったし珍しく大満足でデリヘルタイムを終えた。
次の日は友人との飲み会が入ってた。
よく使わせてもらってる店で安いし上手いで人気の店
そこの店長とも数年来の付き合いで仲良くさせてもらってた。
お店も落ち着き店長とワイワイ話しながら飲んでたら、トイレに向かう女性がフッと気になった。
(あれ?あの人って昨日のみささん?)
雰囲気がとても似てる女性だった。

その女性が帰ってきて顔をもう1度見てみるとやっぱりみささんだった。
すると店長が「おーいみさ!!こいつ俺の友達だから仲良くしてやってよ」と声をかけた。
みささんは酔っていたようで「はーい」と振り返ったみささん一旦停止(笑)
俺は気を使って「どうも~初めまして」と声をかけた
「あ~よろしくお願いしまーす」と元気に返事をしたみささんは自分のテーブルに戻った
その後も飲んではいるものの、みささんが気になって仕方なかった。
すると店長が「他の客もいないしさみさも一緒に飲もうよ」と声をかけた
酔っぱらってどうでもよくなったのかみささんも素直に俺たちのテーブルにきて飲み始めた。
それから数分たったぐらいかな?俺がトイレにたったらみささんもついてきた
小声で「絶対言わないで~」と言ってきたから「もちろんですよ~言いません(笑)」と笑顔で返した

トイレで・・・

するとみささんが俺を個室のトイレに連れ込み「黙っててくれるならお礼に・・・♥」と俺のアソコを咥えはじめた
知り合いのトイレでまずいよ~と思ったけどみささんのテクニックに止めてとは言えなくなった。
ガマン出来なくなった俺はみささんをグッと引き寄せディープキス
そのままスカートを脱がせ後ろを向かせて俺のアソコをそのままブチ込んだ!
声をこらえながらもアソコがぐちょぐちょだったのがたまらなく興奮した。
興奮を抑えられずそのまま激しくピストン
シチュエーションもあったのかものの数分でイッてしまった。
何食わぬ顔で席に戻ったが2人とも息が荒かったからバレてたと思う(笑)
解散後ホテルに行ったのは言うまでもないけどね(笑)